【可愛く盛るよ!】チャトレの最強メイク術@照明必須!

チャットレディ メイクと照明

照明は明るくしたほうがきれいに映る

みほのアイコン画像みほ

私は顔出しをしていなかったので、メイクはいつも通りで服に気を付けました。
照明は明るくして、自然光を取り入れるようにしました。そのほうがきれいに取れたからです。

あと洋服は自分がテンションが上がるものを着ていました。口元は見せていたのでそこはぷっくりとしました。

メイクは普段より少し濃いめに

画面の中なのでメイクは普段より良い少し濃いめにするとよかったです。

かなのアイコン画像かな

照明はとにかく明るく、専用の照明機材をパソコンのディスプレイの上に置いて作業していました。顔を照らしてくれる程度のライトなら今は百均にも売ってると思います。

メイク用のライトで盛れる!

メイクに関しては普段人と会う時よりも濃いめにしていました。写真やビデオでは意外と薄く見えるので、画面越しに盛れる程度にメイクしていました。

ゆうこのアイコン画像ゆうこ

白い壁の部屋でメイク用のライトがついている鏡の前で撮ると肌が綺麗に写り、盛れました。

アイメイクは大事ですよ

れいかのアイコン画像れいか

メイクはアイメイクとベースメイクがしっかり出来るといいと思います。

チャットやテレビ電話だと暗くなりがちなので可能であれば白やピンクなどの明るめの背景をバックにして、斜めから照明を入れてあげると暗くなりがちな印象をカバーできると思います。

照明は明るめ、メイクは濃いめ!

画質が粗く映る場合もあるので、照明はかなり明るめで、メイクもチークと目元は普段より濃いめがちょうどいいです。

みれいのアイコン画像みれい

まず目に止まるようにするには清楚が流行っていますが結局はけばいくらいのほうがウケはいいです。
軽そうな見た目が期待値をあげられます。

つけまなどは気付かないだけで取れる可能性あるのであまりオススメしません。

ナチュラルメイクもウケがいい

ふみえのアイコン画像ふみえ

メイクは、濃すぎず自然体な仕上がりにしています。特定の人に受けるメイクより誰が相手でも良いと思えるメイクがよいです。また証明は配信の時やビデオ通話の時に使っています。

サイトによっては照明器具購入でキャッシュバックしてくれるサイトもあります。

自分でキレイと思えるように

照明を当てすぎるとのっぺらぼうになってしまうので、適度に自分で見て綺麗と思う程度で。
照明を当てるとどうしても顔が薄く見えてしまうため、メイクは普段よりは濃いめにするといいと思います。

かすみのアイコン画像かすみ

あまり濃すぎるメイクは、男性ウケがあまりよくないので適度がいいです。

やっぱりナチュラルメイクを推奨

のんたんのアイコン画像のんたん

メイクは、ナチュラルメイクが男性うけすると思います。

なかには濃いけばけばしいメイクが好きな方もいますが、やっぱりナチュラルメイクが良いです。
照明は強すぎると、顔が見えなくなってしまうのでほどよい感じがおすすめです。

普段より少し派手目が映える

あやかのアイコン画像あやか

普段よりもチークを赤く濃く、口紅も少し派手と思う方が画面には丁度よく写ります。

照明は、通勤の場合は事務所の社員さんが教えてくれるので自分でする必要はないです。

在宅で始める方は、スタンドの電気(勉強机に置くようなやつ)をパソコンの後ろに設置して角度を見ながら、自分の肌が白く綺麗に見える位置に設置する事をおすすめします。

照明は必須

りあのアイコン画像りあ

あるとないとでは全然接続率が違います。安いデスクライトでもいいので、顔にあててください。

あとチークとリップはちょっとこいかな?くらい塗ってもOKです。照明にあたってキレイになりますよ。

メイクは女の子らしい色味のコスメで

メイクは必須です。必ずメイクするように規定されています。

のぞみのアイコン画像のぞみ

男性ウケのいいナチュラルな感じのメイクや、女の子らしい色味のコスメを使ったメイクがいいと思います。赤リップや濃すぎるメイクは男性側が引いちゃうと思います。

照明も用意した方がいいです。スマホスタンド付きのものだと尚良いかと思います。
チャット中ずっと同じ姿勢でスマホを構えるのは大変ですし、照明で顔が明るく見えるので、あった方が良いです。

身バレ防止のためにもメイクは手抜きせずに!

メイクは身バレ防止のために、ベースメイクからアイメイクまでぬかりなくやりましょう。

ひかりのアイコン画像ひかり

一番良いのはギャルメイクを参考にするといいです。身バレを徹底的に防止したかったり、容姿に自信がなければ、整形メイクもおすすめです。

ウェブカメラやライトでメイクが飛んでしまうので、薄いメイクはNGです。
照明は家の明かりにプラスしてスタンドライトなどがあるといいですが、厳しい場合はウェブカメラの明るさなどの調整でもうまくいきます。

好印象な面接メイク

かおりのアイコン画像かおり

メイクや照明については、メイクは本当に嘘つきのメイクです。リップなどは、真っ赤だと凄く強い女性に見られてしまうので、好印象をとにかく持ってもらえるような面接メイクと言われるもので行っていました。

髪型にも気をつけていました。あまりにぐるぐるに巻いているとお嬢様に見られてしまうのでそうではなくストレートヘアの清純な感じで臨みました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる